TOTTORI-CAMP ロゴ

Professionals

五塔熱子(Nature Sauna所属)

日本にサウナ文化を根付かせたい
女性アウフギーサー、五塔熱子

2020年秋、一向平キャンプ場に誕生したNature Sauna(ネイチャーサウナ)にとって2021年最大の嬉しいニュース!それは、女性アウフギーサーの第一人者として知られる五塔熱子の所属が決定したこと。日本ではまだ目新しいサウナ文化の担い手として注目される彼女は、5月には本当に鳥取県琴浦町に移住、Nature Saunaを拠点とした新たな活動をスタート。夏には五塔熱子のアウフグースが体験できるNature Sauna初のサウナフェスが開催されます。

五塔熱子 Netsuko Goto
一向平キャンプ場Nature Sauna所属のプロフェッショナル・アウフギーサー。2021年春、活動拠点をそれまでの関東から山陰、鳥取県琴浦町に移すことを電撃発表。サウナ界で大きな話題となった。
五塔熱子Twitter @2525netsuko

五塔熱子 Interview

「アウフグース」(Aufguss)って何?
「熱したサウナストーンに水をかけて蒸気を発生させ、タオルなどを駆使して立ち昇る蒸気を仰ぎ熱風を送ることをアウフグース(Aufguss)といいます。ドイツ発祥のサウナ文化として近年注目されていますが、私がこだわるのは初めての人もサウナが好きになってもらえる、心地良い癒しのアウフグース。特に、女性サウナーを増やしていきたいです」

新天地「Nature Sauna」について
「私が生まれ育った関東はもちろん全国でも他にはない、本当に美しいフィンランドサウナです。すばらしい自然環境の国立公園内に全国で初めてつくられた常設サウナであることは意義深く、ここならではの自然の魅力を生かしたサウナイベントや、琴浦町を拠点として北陸・中国・四国などでもアウフグースの普及活動に尽力していくつもりです」

世界をめざすプロフェッショナル
「アウフグースは、本場ドイツなど欧州ではサウナに欠かせない人気のパフォーマンスです。例年16か国以上が参加する世界大会を目標に、Aufguss Professional Teamを2019年に結成しました。いまは各メンバーが経験と技術を磨き、世界大会の参加をめざして日本予選を行う準備や各地でアウフグースの普及イベントを行っています。」

★Nature Sauna最新情報

詳細は公式Twitter(@Nature Sauna)でご確認ください。