国定公園「わかさ氷ノ山」で、初のサウナイベント開催!

近年人気のアウトドアサウナをテーマに鳥取県が推進する新たな観光プロジェクト、「ととのうとっとり」。次なる活動地は、わかさ氷ノ山(ひょうのせん)。鳥取・岡山・兵庫の3県にまたがる山岳リゾート「氷ノ山 後山 那岐山国定公園」内にある、「氷ノ山自然ふれあい館 響の森」(鳥取県若桜町)が会場となります。地元の氷ノ山観光業者組合が主となって開催する初のサウナイベントは、今年の山の日8月11日、5基のテントサウナが登場します。

会場は氷ノ山のビジターセンター、「響の森」


※写真はイメージです

中国地方では大山に次いで2番目に高い氷ノ山は、大自然の宝庫。鳥取県側の「わかさ氷ノ山」では、冬はスキー、夏は登山や自然体験など、さまざまな山のレジャーを楽しめます。氷ノ山のビジターセンターとして2015年にリニューアルオープンした「響の森」では、山の自然や生き物、観光情報を提供しています。

響の森について・・・入館料/無料、開館時間 9:00~17:00(夏休み期間は無休/夏休みイベントを連日開催)

テントサウナ、水風呂プール、爽やかな夏山の外気浴


※写真はNature Sauna運営の過去のサウナイベント

標高845mの高地、氷ノ山の自然林の中にたたずむ「響の森」で、初のサウナイベントを開催します。敷地内の芝生広場に合計5台のテント型サウナを設置、水風呂プールと外気浴チェアも完備! ゆっくりと気が済むまで山のきれいな空気と水で、ととのい放題! サウナ後のレジャーには本場フィンランドで人気の「モルック」も体験できます。

イベント概要

★イベント名称: 山の日サウナイベント in WAKASA-HYOUNOSEN
★主催: 氷ノ山観光業者組合
★後援: 若桜町 若桜町観光協会
★協賛: 中一建設 株式会社
★運営: ととのうとっとり事務局(株式会社 一向平キャンプ場 Nature Sauna)
     https://totonou-tottori.jp/

------------------

★日程/2022年8月11日(木・祝)  
★時間/11:00~17:00  ※受付10:30~
★料金/大人・小人 1名 3,000円(税込)
★施設/テントサウナ(Morzh 4基、IamSauna 1基)、水風呂プール 1、外気浴用インフィニティチェア 8脚
 ※サウナ会場は屋外。更衣室・トイレは「響の森」館内にあります
 ※シャワーは、会場から徒歩5分の「高原の宿 氷太くん」でご利用いただけます
★持ち物/水着、タオル、サンダル
 ※会場内での販売・レンタルは行いません

参加者全員にサウナ飯・ととのい水ご提供あり
さらに先着30名様にサウナ帽子をプレゼント!

お腹を空かせたサウナ―のお楽しみ、サ飯(サウナ飯)は若桜町名物ジビエのカレーをご用意しています。水分補給は、たっぷりサイズのイオンウォーターで。 ※ドリンク内容は変更になる場合があります

★ジビエ鹿肉のカレー
(提供:氷ノ山観光業者組合)
★オリジナルサウナ帽子
(提供:中一建設株式会社)
★イオンウォーター 900ml
(提供:氷ノ山観光業者組合)

参加上のご注意

・サウナは男女共有、水着着用です。お好みのウェアをご持参いただき、更衣室で着替えてからサウナ室にご入場ください。会場での水着レンタルや販売は行なっていません。

・テントサウナ内は飲食厳禁です。また飲酒後のサウナ利用はお断りします。

・サウナ室での撮影は、他の利用者の承諾を必ず得てからにしてください。SNS投稿も同様です。

・当日の空きがある場合は、予約なしでも入れます(ただし同時間帯の利用人数によっては制限あり)

・当日、天候等の状況により安全なイベント催行が難しい場合、主催者判断で中止することがあります

会場への交通アクセス

氷ノ山自然ふれあい館 響の森
https://hibikinomori.gr.jp/
鳥取県八頭郡若桜町つくよね 635-175  TEL:0858-82-1620

<車で>
大阪・岡山方面から約3時間(中国自動車道山崎インター、国道29号から482号経由)
中国自動車道 佐用JCTから2時間(佐用JCT→鳥取自動車道 大原IC→国道373号→鳥取自動車道 西粟倉IC→河原IC→国道29号→482号)
★鳥取市から約1時間

<公共交通機関で>
鳥取駅〜郡家駅/JR因美線で約15分→郡家駅〜若桜駅/若桜鉄道で30分→若桜駅〜ふれあいの里バス停/若桜町営バス(つく米線)で25分

予約・申し込み

イベントの予約および問い合わせは専用フォームよりお願いします。